2014年12月29日

京アニ新作は楽器アニメ?!響け!ユーフォニアム

低音楽器に焦点を当てた吹奏楽部マンガがアニメ化

響けユーフォニアムアニメ化.jpg

け、けしからん生足じゃ!

特に日常系のアニメで評価の高い京都アニメーションが、吹奏楽部の青春を描いた 『 響け!ユーフォニアム 』 をアニメ化します。

あの 『 けいおん! 』 のアニメ化も大成功させた京アニですから、これは期待できそう。


元々原作は同タイトルの小説(ラノベ?)なのですが、このアニメ化企画に合わせて、宝島社のWEBサイト 「このマンガがすごい!WEB」 でWEBマンガの連載も始まっています。

このマンガがすごい!WEB-響けユーフォニアム.jpg

- 響け!ユーフォニアムWEBマンガサイト - (アニメ公式とは別)

とは言ってもマンガの方は2014年12月29日現在、まだ第2話までしか公開されていないんですけどね。

上記リンクの先で無料で公開されていますので、お話の雰囲気を掴むのにどうぞ。

今までの楽器マンガ・アニメ

これまで楽器をテーマにした漫画・アニメと言えば色々ありましたが、やはり頭に浮かぶのは

音大・オーケストラを舞台にしたラブコメで、 実写ドラマ・映画化までされた『 のだめカンタービレ 』 

アニメ化がきっかけで社会的ブームになった 『 けいおん! 』 でしょうか。

けいおん!は登場機材やグッズが売れまくって話題になりました。

実際、FenderJAPANの左利き用ベースJB62 / LH 3TSの一年分の数量が一ヶ月足らずで売れてしまったり、AKGの数万はするようなヘッドフォンが飛ぶように売れた、というのは楽器業界の中では語り草です。

参考までに、どんな機材が出てきたかはコチラに詳しくまとめがあります。


あれだけ売れまくった左利き用のベース、今頃どうなっているのだろう…

オケをテーマにしたのだめカンタービレでも当然オケ楽器でもある管楽器は結構登場していますが、主人公格2人が指揮者とピアノ奏者ということもあってか、管楽器はそれ程注目は受けていなかったように思います。

しかも斬新なことに、響け!ユーフォニアムはそのタイトルの通り主人公の担当楽器やユーフォニアムだし、主要人物は同じく低音パートの仲間たちがほとんど。

主人公が花形ポジションではなく低音パートっていうのもなかなか斬新ですね。

トランペットやサックスのような花形の楽器ではなく低音楽器に目をつけた 『 響け!ユーフォニアム 』

『 けいおん! 』に続き、新たな楽器ブームの契機となるか…

放送開始は2015年4月。楽しみです。

響け!ユーフォニアム アニメ公式ページ

響けユーフォニアムアニメ公式ページ.jpg




posted by 鮪の缶詰 at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック