2014年08月03日

湯のみオカリナ チャカリナ - Teacarina -

チャカリナと言う名の湯のみオカリナ

チャカリナ.jpg

お茶を呑む湯のみ型のオカリナ 『 チャカリナ 』 です。

以前ご紹介した、自分で組み立てるジグソーパズルオカリナでもなかなか面白いなぁ、と思いましたが、これはまた面白いものを、って感じですね。

オカリナって面白い楽器多いような気がしてなりません。

湯のみ型のオカリナってお茶入れちゃまずいじゃん、ともちょっと思ったのですが、音孔は全て外側についているのでお茶を入れても大丈夫みたいです。

この二重構造なら熱いお茶を注いで持っても熱くない!かもしれない…

っていうかそうじゃないと演奏なんかできないですよね。当たり前か。

確かにオカリナは陶器製…だけども。

しかし陶器とはいえオカリナはあまり水をつけることはよくないとされていますよね。

お茶を注ぐ部分はいいにしても、音孔の中に水が入ったら…

真水なら乾けばまぁいっか、とも思いますが、油ギッシュな他の洗い物と一緒に漬け込んだりなんかしたら、音孔の中に入った油分はとれないでしょうね。

食べカスとか入ってこびりついたらもうアウトでしょうし。

チャカリナの吹き口.jpg

吹き口はフチにありいます。こんなところから入り込んだ食べカスなんて二度と出てこないでしょう。

当然ですがお茶を飲むにはあまり利用しない方がよさそうです。

演奏動画
楽しそうな外国人の動画

お茶が入ったままでも吹ける。

チャカリナを楽しむ外国人たち。

実はチャカリナの本場はアメリカで、現地ではTeacarinaと呼ばれているようです。


あまり日本では扱っているところは少ない様ですが、色々と面白い楽器を輸入・販売されている世界楽器てみる屋さんで販売しています。


実は画像もこちらから拝借したものです。いつもスミマセンてみる屋さん、宣伝するから許してください…

陶器なので一本一本に色味や柄の違いはあるでしょうが、それにしてもカラーバリエーションがなかなか豊かです。


ちゃお!



posted by 鮪の缶詰 at 18:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。