2014年06月11日

ウォッシュボード 〜洗濯板ちゃいまっせ(洗濯板だけど)〜

主婦アイテムパーカッション

雨続きでなかなか憂鬱な日々が続いております。

こんな時だからってお洗濯をサボってしまう方も多いことでしょう。

そんなみなさんに、今日はこんな面白楽器をご紹介します。

ウォッシュボード.jpg

なんと洗濯板としても使える打楽器です!

―使えません。いや、使えるかもしれないけど使っちゃダメです。

嘘です使えません。確かにどう見ても洗濯板です。が、使えません。

―…いやでも、使おうと思えばイケる…? 

いやいやいや使ってはいけません。使えるかもしれないけど使っちゃだめですよ。



これはウォッシュボードという名のパーカッションです。


っていうかウォッシュボードって洗濯板のことじゃねーかと思うかもしれませんが、立派な打楽器なのです。

ウォッシュボード演奏動画


この動画では指にサムピックをつけて演奏しているとのとこ。うまいです。

叩く部分の形状が似ているからでしょうが、ギロに似た感じですね。

ただ、動画のものの様にシンバルなどがついていたりして汎用性はギロよりも高そうです。


ジャグ・バンド、ケイジャン音楽、ザディコ、スキッフルなどで使われる打楽器のようですが、

音だけ聴いているとドラムに近かったりして、カホンの様にドラムの代替楽器としてもいけるんじゃないかと思います。

というか、防御力高そうです。ジャンプよりもウォッシュボード仕込んだ方が生存率高いんじゃないでしょうか。


ご想像に難くないと思いますが、このウォッシュボード、最初は洗濯板を使っていました。

が、近年では楽器としてより良い響きを求めて金属製の物に木の枠をつけたものが主流になっています。

ジャンルによっては全面金属製の物がメインだったりもしますけどね。

人によって色々な奏法があるようですが、基本的には両手にマレットなど何かしらもって叩いたりデコボコにこすったりしてリズムを作ります。

そのマレット以外の何かしらが結構面白くて、泡だて器とか、トングとか栓抜きとか、キッチンにありそうな物を使うことが多いようです。


※詳しく知りたい方は、下記のブログでウォッシュボードとその他諸々を入手された記事がありますので、ご覧下さい。


まるで主婦の楽器ですね。もしかしたら暇を持て余した主婦が始めた楽器なのかも…ってこたぁないか。


っていうか最近の若い人たちって、洗濯板ってわかるのでしょうか…

鮪ですら、おばあちゃんが昔使っているのを見たくらいで、最近は全くみかけない気がします。

今思えば衣類にダメージを与えそうな洗い方ですよね。洗濯機も大概ですが。

ちゃお!


posted by 鮪の缶詰 at 14:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | パーカッション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック