2014年04月29日

世界最古の弦楽器 マウスボウ

いったいこれは弓なのか楽器なのか…

マウスボウ.jpg

マウスボウ。和名では口弓と言います。以前ご紹介した口琴に近い音がする変な楽器です。

マウスボウ演奏動画


こういう変な楽器、面白楽器ってどうしても文章じゃ伝われないのが辛いところですよね。

こういう時は動画に逃げるに限る…ふふふ。


とはいえ、動画をご覧になれない方のためにマウスボウのことを少し説明と、豆知識を披露しましょう。

マウスボウの音色

音色としては、ロボットボイスのような複雑な音がします。

倍音がぼよんぼよんと出ていて口の中で共鳴しているためなのですが、

とても一本の弦で鳴らしているとは思えない、電子的な感じのするサウンドが特徴です。

マウスボウ演奏方法

片方の弓の端を軽く口にくわえて、口を軽く開けておきます。

この状態で、弓の弦をバチなどで軽く叩いたり、弓で弾いたりすれば音が出ます。

口の形を変えると音が変わるほか、もちろん弦の張り具合でも音が変わります。

マウスボウ弦の張り.jpg

こういった感じで弦の張りを変えられ機構がついたものも。
豆知識:世界最古の弦楽器は弓
弓といえば原始的ともいえる程古くからある武器ですが、同時に世界最古の弦楽器でもあります。

コレ豆知識です。


実際、弓道部にあるような普通の弓でも、端っこをくわえて叩けば音が出るんだそうです。

やったことないのでわかりませんが…そもそも母校に弓道部なんてなかったし。

弓が身近にあるという方、ぜひ一度試してみてください。


ただし、ご家族や友人に目撃された時にどんな風に思われるかについては責任を負いかねますのでご留意を…

ちゃお!



posted by 鮪の缶詰 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 面白楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395767057

この記事へのトラックバック